2015年11月24日

レタスの生長、そしてべと病が…

今週はレタスの発注を多くいただいていて、お陰様でずいぶんレタスを消化することができました。
(実はサトイモの発注もたくさんいただいたのですが、どうしても手が回らず、一部受注数量を減らさざるをえませんでした。無念。)

最近はこの時期としては暖かな日も多く、残ったレタスもどんどん育ち、相変わらず予断を許さない状況だったりします(-_-;
IMG_1940.jpg
何だかレタスがバレーボールみたいになってる(゚Д゚;)

過結球の方も心配なのですが、ここのところ雨も多く、病気の心配もあります。
低温で雨が続くと腐敗病の心配があるのですが、他にも風通しが悪いとべと病の発生が助長されます。
既にポツポツとべと病が出ています。
IMG_1939.jpg
中央の白い粉状のものが病原菌ですね。
(右下の黒いブツブツはレンズに付いたゴミです。すみません。)

病気が広がると困るので、防寒のための被覆資材をはがして風に当ててみたり。
この時期に農薬は使いたくないので、このまま収穫まで持ちこたえてくれれば良いのですが。
タグ:レタス
posted by airpotato at 21:20| Comment(0) | 農業・生物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: