2016年03月22日

ピーマンの鉢上げ

おとといから準備を始めたピーマンの鉢上げですが、予定通り今日作業を完了できました。

鉢上げ前のピーマン。
IMG_2312.jpg

鉢上げ前ということで、少し水を切ってあります。
これを、1本ずつできるだけ根を切らないように丁寧に掘りあげて、ポットに移植していくわけです。
時々、プチッという嫌な感触がありますが、気にしない気にしない(^_^;ゞ
先日試しにやってみたところ、根を短く切り詰めても、胚軸で切ってしまっても、その後の養生さえちゃんとできればちゃんと育ちます。
が、当然その分生育が遅れます。
その後長期的に見て生育が追い付いたり追い越したりする可能性もあるのかもしれませんが(胚軸で切って挿し木した方が後の生育が良い、という話もあります。)、怖いので今回はできるだけ根を切らないようにしています(^_^;ゞ
今のやり方がベストなのかどうか、より良い方法はないかというのは、何をやっても常に考え続けなければいけないですよね…

鉢上げしたピーマン。
IMG_2315.jpg

予定通りの数の苗が確保できそうなのでとりあえず一安心。
アブラムシの集中攻撃を受けてダメになってしまう株もあるので油断はできませんが。
タグ:ピーマン
posted by airpotato at 19:56| Comment(0) | 農業・生物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: