2017年03月01日

サトイモの種芋の貯蔵

当地は冬の寒さが厳しいので、サトイモの種芋を貯蔵するときは、本格的な寒さが来る前に株ごとそっと掘り取って、そのまま深さ1mくらいの穴の中に入れておきます。 これはこれで良いのですが、売り物にならないサトイモ(小さすぎや割れなど)も種芋にできればいいのにな〜、と思うわけです。 特に重さ20〜30gの芋はそれなりの数があるし、市場の規格なら20gまで売れないことはないのですが、1つ当たりの値段はかなり安くなるし、種芋にすればそれなりの芋が収穫できるので、売るより種芋にした..
posted by airpotato at 22:28

2016年10月23日

サトイモの出荷が始まりました。

夏の干ばつの影響が懸念された今年の里いもですが、灌水の甲斐があってかその後は概ね順調に生育しました。 収穫期を迎えたサトイモ。 IMG_2605.jpg サトイモは葉が倒れてくると収穫期のサインだと言われますが、ずいぶんしっかり倒れましたねー。 いつもこんなに早かったっけ? ちなみに近所ではもうとっくに出荷している方もいらっしゃいますが、うちは植えるのが遅いうえに早生の品種ではないのでいつも収穫が遅いのです(^_^;ゞ 鎌で葉を切り倒してトラクターで掘り上げたところ。 IMG_2608.jpg ..
posted by airpotato at 19:07

2016年10月18日

ショウガの収穫と貯蔵

昨日は久しぶりに雨でしたね。 雨が降る前に、ということで、一昨日慌てて家庭菜園のショウガを収穫しました。 実は自分でショウガを作るのは今年が初めてで、しかも、ピーマンのマルチに穴をあけて植えておく、というかなりテキトーなやり方でした(^_^;ゞ 抜いてみたショウガ。 PA160552.jpg 種ショウガ(下にくっついている、少し色が違う部分)から新ショウガが発生し、横に拡がっていく様子が良くわかりますね。 ちなみに、ショウガは種ショウガでも食べられてとっても経済的です。 ジャガ..
posted by airpotato at 19:28

2016年08月10日

サトイモと干ばつ

当地ではここしばらくまとまった雨が降っていません。 何日も前に局地的な雨が降ったことがありましたが、それほどの量は降らず、今はもうカラカラです。 サトイモは特に乾燥に弱く、既に葉の色が変わってきました。 IMG_2543.jpg このままだと生育不良になり、収量に大きく影響します。 灌水したいのですが、農業用水の水源にも十分な水が無く、番水(1日おきにしか水が使えないこと)になっています。 1日おきにでも使えるのだから使えないよりは良いのですが、使える日には水の使用が集中して思うよう..
posted by airpotato at 14:28

2016年01月25日

ヤツガシラとイカの煮物

年が明けるとめっきり売れなくなるヤツガシラ。 寒さで傷みかけのものがあったので、煮物にしてみました。 サトイモと言えば、イカと一緒に煮るとおいしいとはよく言われることですが、イカは中途半端に煮ると硬くなるので(私は硬くても平気ですが)厄介なのです(´・_・`) 料理の本を見ると、まずはイカをさっとゆでてそのゆで汁でサトイモを煮、最後にイカを戻す、というようなことが書いてあり、私もそのようにしていました。 が、やはりめんどくさより効率的なやり方はないかと考えたところ..
posted by airpotato at 23:29

2015年12月24日

ヤツガシラの調製

去年作ったらとってもおいしかったので、気を良くしてスーパー向けにちょっとだけ作ったヤツガシラ。 年末くらいが売れる時期なので(というか、それ以外の時期に売れない(´・_・`))、今日はヤツガシラの収穫と調製(収穫したものを出荷できる状態まで調えること。)をしました。 掘り上げたヤツガシラ。 IMG_1996.jpg とけかけた葉の残骸や泥がまとわりついて、どこに芋があるのかすらわからない状態。 この巨大な泥団子のようなものを、手でばらし、葉や根を整理して持ち帰るのです。 そして、ヤツ..
posted by airpotato at 20:14

2015年12月18日

寝起きのカエル

畑でサトイモを掘っていたら、芋と一緒に出てきたカエル。 IMG_1989.jpg トノサマガエルかな? 何だかものすごく眠そう。 そういえば、トノサマガエルやスズメが減っているという話を聞いたことがありますが、今のところ当地ではどちらも普通に見かけます。 今ある自然を大事にしたいものですね。 とりあえずカエルは土の中に戻しておきました。 春が来るまでゆっくり休んどくれ。
posted by airpotato at 20:03

2015年11月24日

レタスの生長、そしてべと病が…

今週はレタスの発注を多くいただいていて、お陰様でずいぶんレタスを消化することができました。 (実はサトイモの発注もたくさんいただいたのですが、どうしても手が回らず、一部受注数量を減らさざるをえませんでした。無念。) 最近はこの時期としては暖かな日も多く、残ったレタスもどんどん育ち、相変わらず予断を許さない状況だったりします(-_-; IMG_1940.jpg 何だかレタスがバレーボールみたいになってる(゚Д゚;) 過結球の方も心配なのですが、ここのところ雨も多く、病気の心配もありま..
posted by airpotato at 21:20

2015年11月08日

緑色のサトイモときぬかつぎ

緑色のサトイモを食べたことがあるでしょうか。 サトイモは通常地中にできるので日光が当たりませんが、茎(サトイモの芋は茎に該当します。)が伸びてくる時期に土寄せが遅れたりすると、芋に日が当たって緑色のサトイモになることがあります。 そして、一度緑色になったサトイモは、土寄せをして日が当たらなくなっても緑色のまま。 日に当たって緑色になったジャガイモは(緑色の部分は)食べられませんが、サトイモは緑色でも食べられます。 むしろ、「緑色になったサトイモの方が、ぬめりが..
posted by airpotato at 00:40

2015年11月01日

初氷

今日当地ではこの秋一番の冷え込みで、最寄りの観測点で-0.3℃を記録しました。 霜が降りて、畑の草が白くなっています。 IMG_1886.jpg そして氷も。 IMG_1887.jpg 薄いながらも、思ったよりはしっかりした氷。 結構冷えたんですねー。 昨日の夕方は少し雨が降ったし、その後も曇っていたので油断していました(-_-; 黒く変色したサトイモの葉。 IMG_1889.jpg サトイモは暖かいところの出身なので、やはり寒さには弱いですね。 しかし、意外と強いのがピーマン。 IMG_1891.jpg 場所は違います..
posted by airpotato at 23:59

2015年10月18日

里芋のページを作りました。

サトイモの出荷が始まったこともあり、ようやくページを作りました。 http://www.sairaku.com 「サトイモ」とカタカナにするか、「里芋」と漢字にするか最後まで悩んだのですが、一般的なイメージは漢字かなー?、ということで漢字にしました。 でも、ブログはカタカナ(^_^;ゞ 中身はまだまだこれからですが、とにかく形にしないと先に進まないので(^_^; 今後折を見て充実させていく予定です。
posted by airpotato at 08:02

2015年10月15日

サトイモの収穫が始まりました。

今年もサトイモの収穫が始まりました。 サトイモの葉の様子。 IMG_1820.jpg サトイモは収穫期になると外側の古い葉や子芋の葉が倒れてきます。 鎌で葉を切り落とし、機械で掘り取ったところ。 IMG_1821.jpg 掘り取る深さが深すぎるとたくさんの土がついてきてばらすのが大変だし、浅すぎるとサトイモのお尻を削ってしまうので注意が必要です。 株を起こしたところ。 IMG_1824.jpg 土を落とさないとわかりにくいと思いますが、丸みがあり良く育った大きな芋です。 株も大きく、親芋を除いても2kg..
posted by airpotato at 20:42

2015年02月09日

サトイモ掘り

今日はサトイモ掘り。 たくさん掘るときは機械を使いますが、今日は少ないので手掘り。 手掘りは久しぶりで腰に不安がありましたが、工夫次第で何とか掘れました。 IMG_0893.jpg この時期なのに、なぜか白い根が…? 1/16の記事でも触れましたが、なぜか白い根が残っている一方で傷みが多いのです。 12月の冷え込みのせいなのかどうなのか?? 芋1つ1つについて傷んでいないかどうか注意深く確認しながらばらしていくので、とっても時間がかかります(-_-;
posted by airpotato at 18:53

2015年01月16日

寒さとサトイモ

今日は少しだけサトイモを収穫しました。 今年に入ってからサトイモの受注が少なく、畑のサトイモがなかなか減りません(-_-; 寒い時には最低気温が−5℃を下回る当地の気象条件はサトイモにとっても非常に厳しいもので、防寒に手を尽くしてはいるのですが、どうしても傷みが出てしまいます。 IMG_0830.jpg 不思議なことに、傷みは芋の付根から入っていることが多く、頭の方(地表に近い方)から傷んでいるものは少数です。 しかも根は白いままで元気そうだし。 傷んでいるものは株全体が傷んでい..
posted by airpotato at 19:01